浜本宝弘のつくだ煮街道物語

尊敬する蟹料理人様に勉強させて頂いた事

皆さんお疲れ様です。
最近暑くなってきましたね!
先日 仕事で大阪に行く機会を頂きました。
大阪に行く道中 ついてから 帰り とにかくひたすら飲食についての勉強をしました。
とにかく色々な商品、物、食べ物を色々見たり食べたりしました。
自分は食品業界の人間なので、当たり前なのですが、
やはり自分もいざ参加させて頂いて今 世の中出回っている商品や、
これから来るのでは?という商品を見させて頂いて世間の勉強になりました。
”尊敬する蟹料理人”様に関しましては、
自分は加工人としてお話を伺うにつれ、
今も代を継ぐまでは下積みだと思っておりますが、
ひたすら毎日 野菜のカットや魚の内臓と血を洗う仕事をしていた日々を思い出し、
胸が熱くなりました。
今の自分の会社の立場 自分の立ち位置も解り、
現実は受け入れなければならないのですが、
正直、自分が情けなく思い悔しくて泣けてきました。
人間 謙虚ではなくては駄目だと思うのですが、
自分が何故”蟹料理人様”を尊敬するのか?と言いますと、
この人は本当に自分の事を考えて言って頂いている、
そんな人が自分の周りにいるのは、
ありがたい事だと思えるからです。
もちろん自分もその想いに応えたいと本当に思っておりますので、
自分の為、会社の為、人の為に頑張って行こうと思います。
日々精進!

お客様も自分と同じ気持ちになった事がある方はいるのでしょうか?
親、兄弟、友人、恋人・・・世の中色々あります。
自分の人生よろしかったら一緒に頑張っていきましょう!!
[PR]

by tukudani-love | 2012-05-26 15:46
<< かに料理甲羅本店様あさりしぐれ... GW突入ですね! >>